Ch.21 SML#コンパイラの起動

§ 21.5. 開発用オプション

以下のオプションはSML#コンパイラの開発用である.

-d [switch]

SML#コンパイラ開発者向けスイッチswitchを指定する. switchが省略された場合, 指定可能な開発者向けスイッチの一覧を表示して終了する.

-B dir

SML#コンパイラの設定ファイル (config.mk) および標準ライブ ラリが存在するディレクトリを指定する.

--link-all

_require関係を辿って得られた全てのオブジェクトファイルを 強制的にリンクする.