[ Ohori's home page | 大堀淳のホームページ | 大堀研究室 ]

計算機システム概論
- 基礎から学ぶコンピュータの原理とOSの構造-

大堀 淳著 サイエンス社  (2010年4月刊,ISBN: 978-4-7819-1250-9)

本書のねらい:新たな視点からのOS構造と役割の理解

OSは,その多岐にわたる機能や割り込み主導の複雑な制御構造などから,全体の 構造と役割が掴みにくいソフトウエアといえる. 本書は,OSの機能を列挙し解説するのではなく,OSを,計算機システムを実現す るプログラムと捉え,その構造と役割を解説する. この目的のために,チューリング等によって確立したデジタルコンピュータの動 作原理,その上に構築されるフォンノイマン抽象,さらに割り込み主導の制御を, 基礎から解説する.

これら基礎は,計算機システムが汎用の問題解決システムであることを示している. つまり,弾道計算などの特定の問題に限らず,人間が解決できるおよそいかなる 問題も,適当なプログラムを用意することによって解決できるシステムである. この理解の上で,OSを,「高機能な計算機システムを実現する」という問題を解 決するプログラムと捉え,その構造と機能を解説する.

これによって,その多岐にわたる機能や割り込み処理を含む複雑な制御構造の構 造や役割を,より容易に理解することを目指す.

まえがき

目次(サイエンス社のページ)

テキストに準拠した講義スライド(2017年4月公開)

本スライドは,教科書に準拠した講義の参考に,公開いたします. 講義の説明の補助のスライドであり,単独で読む資料を意図したものではありま せん. 教科書と異なり十分に校正等をしておらず,誤植や式の間違い等があるかもしれ ません. これらの点を留意された上でご参照ください.


大堀 淳 (Atsushi Ohori) / 〒980-8577 仙台市青葉区片平2ー1ー1 電気通信研究所 / 居室 本館 M517 / ohori at riec dot tohoku dot ac dot jp / Tel: 022 217-5510 / FAX: 022 217-5513