外部関数束縛

SML#0.20版では,動的リンクのみサポートしている.ネイティブコードコンパイラおよび分割コンパイラの提供時に,静的リンクもサポートする予定である.

SML#0.20版での外部関数束縛は,以下の機能を用いて実現されている.

これら機能を通じて,幅広いデータ型に関して,Cとのシームレスな連携が可能である.

Last modified:2007/03/30 02:12:05
Keyword(s):
References:[SML#言語]